昨夜の晩ご飯にチャーハンが食べたくて、

自分でも作れるんだけど、

たまには外食したいということで近所の行きつけの名前のない小さい居酒屋へ~

僕はまだ足(関節炎)が完全に完治していないのでお酒は呑んでいない・・・。

そこのお店、お茶、ウーロン茶がないんだ・・・。(笑)

ママさんにLINEしてチャーハン注文!

自販機でお茶買ってお店に行った。

image
そう!お茶は持ち込み!(笑)

このママさんのチャーハンはめちゃ美味しいと評判!

早速作ってもらった。

2017-05-17-19-44-27
うん!やっぱ美味しい!

僕はお酒が呑めない分ママにお酒呑んでもらった。(お茶持込したので悪いから・・・。)

チャーハン食べてる時に、

「ちくわのアスパラ巻き」美味しいよ!

ってママが言うのでそれも注文。

2017-05-17-19-44-39
うん!これも絶品!

なんか家庭の味がした・・・。

常連の人たちから酒呑め~!と甘い誘惑に僕は負けそうになったのだが大丈夫だった。


しばらくしたら知り合いの46歳のある大阪の会社の支店の所長と久々に会った。

まぁ~キャリア組で勝ち組男だと思う。

彼は埼玉県から単身赴任で大阪に住んでいる。

ウイスキーのストレートをいつも呑むんだ。

そこで色んな話をした。

彼は3年間今の嫁さんと付き合って24歳で結婚。

2人の子供に恵まれている。

僕は、

「ええなぁ~結婚って。僕も幸せになりたーーーい!」

と言ったら、彼は、

「結婚ってしたら駄目だと思うんですよね・・・。」

「えっ?」

僕は絶句した・・・。

彼は話を続けた・・・。

「嫁とは付き合ってる時はそれはもう大恋愛だったんです。

でも結婚して子供が産まれてしばらくしたらコロッ!と僕に対して態度が変わったんです・・・。」

彼が結婚して22年。

今では働くATM機になりただ給料を稼いで嫁に送るだけだという。

僕は聞いてみた・・・。

「嫁さんに対して愛はあるん?」

すると即答で、

「全くないです!無論嫁も僕に対して愛なんて無いと確信しています。」

ええーーーーーっ!!!

「いやね、いつでも離婚できるんですよ。ただ下の子供がもう少し大きくなれば・・・。」

まぁ~こういう話は僕の友達、同級生、後輩からよく聞いてはいる・・・。

僕は熟男だが1度も結婚したことないしまして自分の子供もいない。

わかろうにもわからないんだ・・・。

ただ女性は子供を産むと旦那よりも子供優先になる・・・。

それは悪いことじゃない。

しかし嫁が子供の世話をしていく間に旦那に対して愛が無くなるというのは残念でならない・・・。

彼は最後に反省の言葉を僕に発した・・・。

「最初の子供ができた時僕がもっと子供の面倒手伝ったり嫁に愛情を表面に出していれば・・・。」

そうなんだと思う・・・。

でも実際は難しいんだろうなぁ~と思った。

やはり・・・、

僕がこれから女性のパートナーを見つける基準は、

30後半~40代後半までの独身女性ではなく、

バツイチで子持ちの女性に的を絞ろうと決心した!

もちろん僕の子供は作らない!

子持ちの女性の子供を自分の子供としょうと思うんだ・・・。

今から独女と恋愛して子供を作って・・・とかは僕には遅すぎるから・・・。

ていってもこの都会の大阪市なれど出逢いがない・・・。

何とかせねば・・・。

バツイチ子持ちの女性は既に母性本能が芽生えている。

子供に対してだ。

バツイチだからそりゃ~離婚の原因は色々あるんだろうが、

それは関係なくその女性を好きになりその子供も好きになりたい。

そして面倒を見るし女性が仕事を続けたかったらOKだしやめたいならばそれもOK!

籍のことも相手の判断で入れたくなかったらずっと入れなくてもいい。

よし!

今年は見つけるぞぉぉぉーーーーっ!

v( ̄∇ ̄)v


おわり・・・。


(`・ω・´)レンカツ ガンバリマス!


いつもの、
ココ応援ポチッ!っとよろしくで~す♪
(お願いでござる)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 一人暮らしへ